ポチっとありがとう~

無料ブログはココログ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月28日 (水)

姉とシモヤケとベーコンと

かれこれ20日前のこと、私のが泊まりに来ました。

以前記事にしましたが、かなり飲兵衛な姉でして…。

その日も、姉はほとんど出来上がっているような状態だったので、飲み相手は夫にまかせ、私はパジャマ姿でパソコンにむかっておりました。

ふと見ると、姉が私をじっとにらみ、いきなり

「ば~~~かっ

……、な、…なにお~ぅ?Σ( ̄ロ ̄lll)

さらに、「ば~か、ば~か、ばぁ~~~~~~かっ

こっ、…このよっぱらい女めがっ…一体、なにさまのつもりかっ

妹にケンカ売ってんのか、「上等だこのやろぉ~…」щ(゚Д゚щ)wwwとなる寸前、

「あんたね~!!冷え性のくせに、いつもそうやって裸足でいるからシモヤケができるんでしょう!!靴下を履けば~かっ

…シ、シモヤケ…?

そう、姉は以前、ブログにUPした私のシモヤケを見て、母と「まったく、あいつは昔から…。」と心配していたようなのだ。

だからといって、「ば~か」はないだろうとも思うが、まあ、そこは姉らしいというか、酔っ払いだからあきらめろということなのか…。(-゛-メ)

そんな心配をかけたシモヤケも、現在このような状態になりました。

…、汚なっ

でももう、かゆくはないし、暖かくなってきたし、このまま治っていくであろう。( ̄▽ ̄)

そんな姉ですが、実は私の料理の師匠でもあるのです。

多分、姉がいなかったら、料理に興味をもつこともなかったろうな。

子供の頃の朝ご飯といえば、味噌汁、納豆、卵、梅干…、

しかも母は仕事に行ってしまうので、自分で準備して食う!というのがあたりまえだった頃、高校生だった姉が、(ある日、何故か)作ってくれたベーコンエッグ。

朝ご飯に、ベーコンと半熟の卵焼き~~

長いベーコンなんて初めて食べた~の日、なんだか朝から贅沢な気分で元気に小学校へ行った記憶があるのです。

私の中での、「家でこんなの食べたの初めて~」、の記憶は、大体姉の料理なのです。

オーブンレンジがまだ家庭に出回り始めた頃だったのもあり、グラタン、ミートローフ、スコッチエッグ、クッキー、焼きりんご、アップルパイなどなど…。

本人は忘れてるかもしれないけど、何故か私は、“ベーコン”を見ると、あの頃の姉を思い出すのでありました。 

2012年3月21日 (水)

母の日、近し

大豆ミートでお料理~♪:という記事を、数日前にUPしましたが、その『大豆ミート』、今度は炊き込みご飯にしてみました。

薄味だと、ちょっと大豆臭さが気になるので、先に舞茸、にんじんと共に、しっかり味付けしたものを炊き込んでみました。

鶏肉っぽくて、美味しくできましたよ~ん

心と体を美しくーここから.comーファンサイト参加中

そういえば、実家の母は、炊き込みごはんのことを、「かてめし」と言っていた。

「糧」?なのか?

実家の辺りでは、子供達が遊びのとき、「仲間にいれて~」とのことを、「かてて~」と言うので、そっちかな?

母、といえば、そろそろ母の日のギフトが並び始めましたね。

なにかプレゼントを予定してますか?

私達三姉妹が実家に集まると、よく母が思い出話を語ります。

上州弁なので、言葉遣いが荒いですが…

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

「まったく、おめえらの子供のころの喧嘩ときたらな~、妹のおめえが、『姉ちゃんが「お前の母ちゃんデベソ」っていった~~って泣きながら言いつけにきやがって…、

しょうがねえから、『じゃあ姉ちゃんに、「お前の母ちゃんでべそ」って言ってやれって教えてやったっけ。

そうすると今度は、姉ちゃんのほうが泣きながら来て、『妹がお母ちゃんのこと、でべそって言った~

ってまた来るもんだから、『そしたら妹に、「お前の母ちゃんでべそ」って言って来い』、ってな~、しまいにゃ、黒でべそやら白でべそやら…

おらぁ、へそがいくつあっても足りゃ~しね~や。(-゛-メ)」

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

救いようのない、アホきょうだいですな…。

ここで一句…

『きょうだいで  “お前の母ちゃん  赤でべそ”』

いまだに私なんかよりずっと力持ちで、70過ぎても、一人で餅搗きまでしてしまう母。

よく働き、よく笑い、よく食べる人。

いつまでも元気でいてほしいな。

今まで、おそろいの服や靴なんてなかったけど、こんなおそろいのを履いて、昔みたいに春の道を、花でも愛でつつ、のんびり散歩したいな~

さらに…

『七十の  母にしかられ  ホッとする』

『負けました  あやとり  おてだま   いなりずし』

安い油揚げを使うのがいいんだ、と言うけれど、あの味は出せないんだな~。

そして、実家で冷蔵庫を開けると、いつも思うこと。

『母の目に  映らないのか “消費期限”』

2012年3月11日 (日)

『逢初blue』☆飲みま…、いや、…飲まれました。(--;

明太子の“やまやの食卓”から、正春酒造さんの新商品、『逢初blue』が届きました。

株式会社やまやの食卓ファンサイト参加中

このきれいなBlueのボトルに惹かれてしまったの~~

『逢初blue』は、芋焼酎なのです。古酒とブレンドしたことで、より深みのある芳醇さと、やわらかな旨みが溶け込んでいるんですって。

名前には、初めて逢う味という意味も含まれているそうです。
また気軽に飲んでもらえる芋焼酎、透明感をイメージした味わいから逢初blueと名づけられているんだって。

さて~、いつ誰と飲みましょうかね。

今月で転勤の決まっている知人を招待して、3家族が我が家で集まる送別会の予定があるので、その時に出そうかな?

などと思っていたのだけど…。

一番最初の写真、少し減っているのが分かるでしょうか?

実はこの土~日、私のが泊まりに来たのです。

この人がまた、我が姉ながら、いつでもテンションの高い人で。子供達も、

「おばちゃんがくる~~いっぱい遊んでもらえる~」と、大喜び。

ビールなど飲みつつ、みんなで夕食をわいわいと食べた後、姉は子供達と一緒にWiiをするというので、私は風呂に。

風呂からあがってみると…、

…くぁっΣ( ̄ロ ̄lll)  私としたことがっ、ぬかったわっ!!

姉の無類の酒好きをれておった~~~

「ごめ~ん飲んじゃダメだった~~?

そ、そんな幸せそうな顔をしやがって…。

…もう、今さらいいんだけどね…。(-゛-メ)

うっかり姉の目にとまるところに置いておいた、私がうかつだったのさ。

まだ写真も撮ってなかったのに…。(ノ_-。)

「も、もしかして失敗した?」、と、何か感じたのか姉、

「私の酔っ払いぶりをUPしちゃっていいよ~~」と、酒瓶かかえてポーズしてくれましたが…、

身内のあられもない姿を、人様にお見せする勇気はないので、丁重にお断り申し上げました。

その後も、私は飲みませんでしたが、

「これ、本当においしい~~ すっごい飲みやすい

と、私の夫と、ふたりで楽しげに酒を酌み交わし、気付いてみれば、残りこれだけ…。

どうやらかなり美味かったようで…。ほんと、おいしい~を繰り返しておりました。

本日、午後、その姉は、足取り軽く、「ありがと~またね~と帰っていかれました。

そんなに気に入ったのなら、また準備しておいてやろうかい?

今日になって、夫に、「これ、1本720mlで、1050円だって。」と教えると、

えっ 3000円くらいすると思ってた!安すぎじゃないのか?」と。

そうなの? 私には分からんが…。

さて、…きっとこの記事を読んでいるであろう姉上様どう?安い?

飲んでみたいわ~、と、興味をもったお酒好きの皆様、詳しくはこちらを!

通販やまやよりお花見にもピッタリ!すっきり飲みやすい『逢初blue』

素敵な名前の由来なども出ているので興味あったらどうぞ。

にほんブログ村 小遣いブログ モニター・アンケートモニターへ
にほんブログ村    お花見の時にぴったりです~。ポチっとお願いします~

2012年3月 9日 (金)

懐かしくて優しい“たまご村プリン”でした。

通販サイトカットコットさんから、『秋川牧園の卵でつくったたまご村プリン』が届きました。

秋川牧園さんが飼育原料にこだわり、安心と安全をトコトン高めた卵を、贅沢に使ってあるんです。

“たまご村プリン”、って名前からして、懐かしい、たまごの味のプリンが想像されちゃうよね。

とっても可愛い箱で届きました。にわとりさんの切手がいいでしょう?( ´艸`)プププ

箱の中身は、これまた素朴な雰囲気の、かわいいアルミカップにはいったプリンが10個。

カラメルソースもついてます。

一番楽しみにしていたのは、プリンが大好きな息子。

(誕生日の時も、ケーキいらないからプリン作って、っていうくらい。

本当はお皿にあけようと思ったんだけど、しっかりカップにつまっていて、全く外れず、無理やり外したら崩れてしまったので、断念…。

そのまま食べましょう~

蓋をめくると…

ついてます…。

舐めます。

当然です。( ̄ー+ ̄)

カラメルソースをかけて~

想像どおりのおいしさです~~

優しいたまごの味がする~。( ̄▽ ̄)

気持ちがほっこり、笑顔もほっこり、「うんうまい

「今日はアイス食べたいから、プリンいらない。」と言って、様子を見ていた娘、

「やっぱり食べる」…、ったく!!調子いいヤツ!

そして、また…、

…蓋についてます。

…舐めます。

当然です。( ̄ー ̄)ニヤリ

…と、

ほっこりまでが、繰り返されたわけさ。( ̄▽ ̄)

プリンって、卵と牛乳だから、子供のおやつには栄養的にも最適なのよね。

安心・安全なこのプリン、味だけでなく、体にも優しいのがうれしいな。

カットコットファンサイト参加中

にほんブログ村 小遣いブログ モニター・アンケートモニターへ
にほんブログ村    菜の花もたまご色~いつもポチっと、本当にありがとう~~

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

同じくカットコットさん、ただいまこんなイベントやってます。

【カットコット】絶品『ローストポーク/1kg

厳選された肩ロースをじっくりと焼き上げた絶品『ローストポーク』で~す

肉本来の旨みを味わってほしいから、味付けは塩、こしょうのみなんですって。

オットにはプリンよりこっちかな?

カットコット■良質な素材の旨み★絶品ローストポーク、ど~んと1kgお料理モニター

2012年3月 6日 (火)

金の折り紙(ミニ)がついてる!?

何かの間違いかと思った…。

先日、参観日に息子の教室の廊下に貼られていた、みんなの冬休みの書初め。

息子も、『くもんのお習字ボード』で練習し、提出したやつだ。

くもんの『お習字ボード』で書初め~♪:←練習風景

なんと息子の書初めに、金の折り紙(ミニ)が貼られているぢゃないかっΣ( ̄ロ ̄lll)

先生、隣の子のに貼ろうとして、間違えちゃったんじゃないか?

ミニ、というのは、金の折り紙(大)は、クラスに二人、金の折り紙(ミニ)は5人くらい貼られるらしい。

とはいえ、思い起こせば1年生の10月…、イギリスから転入し、他の1年生はちゃんと罫線の入った「こくごノート」で字の練習をしてきた中で、

な~~んにもしてこなかった息子は、字が汚い!!

先生にも、「あちらでは何も?…、ああ、そうですか…。それでなんですね~…。

と言われる始末。

ま、親の私らも、「別にいっか。」と、習字を習わせる気もなかったけれど。

クラスの壁に貼られる習字も、一番下手そうなのを見つければ、「やっぱり家の子のだ…。」と、すぐに見つかるほどだった。

ちなみに、これが息子のおととしの文字。

いくらお手本のない団扇製作で、自分で好きな文字を書いてよかったとはいえ、これですから…。(ノω・、)

それがこのたびミニとは言え、金の折り紙

いや~、くもんのお習字ボード、おそるべし…。

しかし今日、この書初めを持ち帰った息子、なんと玄関の外へ落としていたらしく、

外から帰った娘に、「お兄ちゃん、これ、外に落ちてたよ。」と…。

息子、「あれっw(゚o゚)w

………

…、おまえというヤツは…。(-゛-メ)

ランキングが落ち込んでおります。ポチっとご協力お願いしま~す

にほんブログ村 小遣いブログ モニター・アンケートモニターへ
にほんブログ村

くもん出版 fansiteファンサイト参加中

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

さて、最近流行りの塩麹ですが、ちょっと違うけどこんなものみつけました。

『プラス糀 糀ジャム』

糀ジャムって~~

どんな味するんだろう~?

とっても気になるわ~。

【新発売・米こうじを使った新商品『プラス糀 糀ジャム』モニター50名様大募集】

2012年3月 2日 (金)

結婚記念日でした。

昨日のことですが、3月1日は、私たち夫婦の結婚記念日なのであります。

平日だし、13周年という、中途半端な記念日なので、特に何もしなかったのですが…。

子供達が祝ってくれました。

前日に、「何が欲しい?」と聞くので、ちょうどお花屋さんの店先に並んでいて、気になっていた、苺の苗をリクエスト。

実がなっても、食べるのは子供達なんだけど。

記念日の苺が少しずつ実るのは、楽しいじゃない?

お花屋さんは、徒歩2分。

学校が終わり、息子が公園へ遊びに行って帰ってきてから、兄妹ふたり、自分の財布を持って出かけました。

買ってきてくれたのがこれ。

いくつか赤く色づいてます。

「わ~おこれから毎日楽しみだね~。」と、ルンルンと写真など撮っていると、

「まだあるんだよ~!と、子供達、一度玄関へ戻り…

「はい、これも

なんと、二人で「花も買おう!」と相談し、2本のバラが夫婦のようだからと、このアレンジメントを選んでプレゼントしてくれたのです~。

か、感涙っ なんてかわいいのだ、おまいらっ(;ω;)

感激してひゃ~ひゃ~言ってる私に、

「まだあるんだ~。」、と、これを渡されました。

うわ~~~ん いつの間に描いたの~~???

「本当はね、さっき、公園に行ったのは、遊びに行ったんじゃなくて、お母ちゃんに見つからないように、これを描きに行ってたんだ~。

すると娘が…、「昨日の夜、お母ちゃんがおやすみ~って部屋を出てから、2段ベッドで二人でこっそり相談したんだよ。おどろいた~?

~~~~~~~~~~~

そりゃ~もう、ふたりを思いっきり抱きしめましたさ。

母は幸せだぞ~~

息子が公園の隣の美術館のロビーでこっそり描いてきた絵に、娘がメッセージをこっそり入れて…。

含み笑いの二人の顔が想像される。

こんなうれしいプレゼントはないよ~ ありがとう~~

もちろん、帰ってきた夫にも、3人で競うように報告。

夫のうれしそうな顔を見て、子供も(私も)満足

思い出に残る最高の記念日になりました

こんな実がなるといいな。気が向いたらポチっとしてってくださりませ~。

にほんブログ村 小遣いブログ モニター・アンケートモニターへ
にほんブログ村

そのうちこんな生意気なプレゼントもするようになるのかしらね。

財布の世界/人気のイントレチャートBVORY長財布を5名様モニター募集!

「財布の世界」1000種類以上の財布を取り扱うWEBショップです♪

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック