ポチっとありがとう~

無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

Oisix☆『かぼっコリー』食べてみた~(^-゜)v

『Oisix』(おいしっくす)って知ってる?

この箱は、その『Oisix』さんのお試しセットが届いたものなのだけど…

「作った人がわかり、自分の子供に食べさせられる安心でおいしい食品」だけを扱っている会社です。

『おいしっくすくらぶ』というサービスでは、入会金や年会費がかからず、旬で安全な食材を定期的に宅配してくれます。

急にこのサービスに興味を持ったのは、先日テレビ番組で、「かぼっコリー」という不思議な野菜を紹介していたのを見たもんで…。

普通では手に入らず、このOisixでなら扱っているということだったので、早速ネットで調べてみたわけです。

そしたらさ、その「かぼっコリー」も含まれたこの“お試しセット”というのがあり、これは試さねばっと注文しちゃったのでした。

だってさ、箱の中身、こ~~~~~~~んなに入っていて、なんと送料無料の1980円なのよ~~~~~ヽ(*≧ε≦*)φ

Dsc_2570

野菜に果物、卵に牛乳、豆腐に青汁コラーゲンドリンク、レシピ本とパック(化粧品)のサンプル…。

しかもただの食品ではなく、放射性物質検査もしっかりしてある安心・安全なもの。

ぶどうなんてほら

以前ちゃちゃわんわんさんが紹介していた、ぶどうが傷みにくい保存方法の切り方。

こんな美味しそうなレシピの載った本は、これだけで600円。

ひとつひとつに生産者のお名前シールが。

箱には野菜の保存方法まで詳しく書かれていました。

そんでは、気になっていた「かぼっコリー」、お見せしましょう~~~

じゃじゃ~~んDsc_2579

普通のかぼちゃに見えますが…?

いえいえ、なんとこれ、皮ごと“生”で食べられるかぼちゃなのです~~

テレビでは、畑で採れたかぼっコリーを半分に切って、そのまま丸かじりしていたので、早速マネしてみました。

『こりっ…』・・・・・・Dsc_2583

かぼちゃが、こりっ…と。

かぼっコリー…(  ̄ω ̄)

…ま、それは置いといて…、娘も息子も、「キュウリみた~い。とびっくり。

かぼちゃの味はほとんどなく、歯ごたえを楽しむかんじ。

なので、シンプルに塩ガーリックのドレッシングをかけて食べてみた。

Dsc_2592

種も食べられるらしいので、そのまま。

美味い~~ψ(`∇´)ψ

この歯ごたえ、きゅうりよりもずっとパリパリで気持ちいい。

塩もみしたかぼっコリーと、玉ねぎ、ツナをマヨネーズ、塩、こしょうでサラダに。

“みつトマト”も添えて。Dsc_2589

このサラダは息子がバリバリ食べてた。

普通のかぼちゃの苦手な夫も、これは気に入ったみたい。

生のままオリーブオイルかけてチーズ焼き

火が通ると、「あ~、確かにかぼちゃ。って思う、ほっこりした味になるけれど、せっかくの歯ごたえの良さは失われてしまった。

Dsc_2591

やっぱり生が一番みたいです。

そのほか、新鮮卵はTKGDsc_2593

ほうれん草は、生でも安心して食べられるので、バナナ、豆腐と一緒にスムージーにしてみました。

Dsc_2609

この「おいしっくすくらぶ」、定期宅配は、毎週と隔週が選べて、中身のアレンジも自由だというし、ちょっと考えているところです。

とりあえず、お試しセットは試す価値あり 絶対おススメ

今はこれと同じお試しセットはないけれど、期間限定で、、「秋の味覚を堪能お試しセット」、「熊本やさいたっぷりお試しセット」 なんてのもあるみたいです。

お試しセットには、下の画像くまモンパッケージの芽ひじきも入ってるみたいよ~

さらに、こんなのも…

【くまモン登場】Oisix熊本館も開店!九州うまいモン大集合
       http://www.oisix.com/shop.g6--tokushuu--tokushuu2__html.htm

 

くまモンパッケージの使いきり芽ひじき くまモン登場でテンションアップ!おにぎりのり

ふふふ~~~気になっちゃうでしょう~~~( ´艸`)プププ

2012年9月28日 (金)

いろいろ使えた☆風味コラボ『温冷麺つけめんつゆ』

冷たい素麺を、つい最近まで美味しく食べていたというのに…。

一気に涼しくなってきてしまって、今度は温かい食べ物が恋しくなってきちゃったね。

いつ終わるのか想像もつかない残暑に、「早く涼しくなってくれい~~と願ったものの、寒がりの私は、こうも一気に涼しくなると、それはそれで文句を言いたくなる。

んなわけで、冷たいメニューから、今度は温かいメニューが食卓に登場するようになりました。

で、チョーコー醤油さんの、『温冷麺つけめんつゆ』を使いました。

Dsc_2308←“風味コラボ”ってあるでしょ?

どんな風味がコラボされているかと言うとですね…

本醸造醤油をベースに、こんぶかつお白菜そしてチキン玉ねぎキャベツといった、洋風な風味がコラボされているというわけです。

なので、“温麺にも冷麺にも使えちゃいます”、ってことです。

…、どうでもいいけど、『おんれいめんつけめんつゆ』って、そのまんまだけど、何故か覚えにくい。

それよりも『風味コラボ』の文字のほうが目立ってるんだから、いっそ『風味コラボめんつゆでいいじゃん、と思うつぶあんでした。♪(o ̄∇ ̄)/

もどれっ

冷たい素麺、いつもとはちょっと違う味で、「なるほど~。」でしたが、青シソやミョウガとの相性はやっぱり普通のめんつゆの方が合うかも。

お蕎麦にはイマイチかもな~。

子供は薬味はすりごまとネギくらいだったので、ちょっとスープスパゲティー風でおいしかったみたい。

そしてその数日後には急に寒くなり、今度は“温”で。

雑炊にしてみました。Dsc_2461

具はベーコンときのこ類。

ちょっとコンソメスープ風な味がして、ランチにもいい感じです。

汁としてでなく、薄めずに使えば炒めものにも使えそう。

なので、うどんも汁のうどんではなく、

焼うどんにしてみましたDsc_24831

めんつゆで味付けしたガーリックバター風味です。

パスタでもよかったな。

これは以前、柚子こしょうの記事でUPしたのだけど、実はこの三角がんものあんかけ、このめんつゆで作りました。

Dsc_2458←この写真の後で、あんをたっぷりかけた。

生姜のしぼり汁を加えて、とろみをつけたので、麺のつゆとは違う風味に。

いろいろアレンジがきくので便利だわ。

がんものあんかけは和風~って感じですが、今日の私のランチは、こんなの。

Dsc_2605

同じめんつゆ使ったとは思えない味わいです。

ひとり野菜ポトフかな?

黄色いのは調理用トマトで、大好きな“こどもピーマン”入り。

粉チーズと粗挽きコショウ、オレガノをかけて。

鍋で多めに作ったので、これはおかわりして食べた。( ̄▽ ̄)

かつおやチキンの出汁が効いてるので、野菜を煮ただけでもとっても美味。ψ(`∇´)ψ

和洋中、何にでも使えて、なかなか便利なめんつゆでした~。

Dsc_2365

2012年9月27日 (木)

じっくり寝かせた4年ものの『熟成梅干し』

Dsc_2437

梅干し大好きな我が家に、なんと4年もじっくりと寝かせて熟成させた梅干届きました。

こちらは、以前、美味しい純玄米味噌を記事にした、株式会社食健さんの梅干しです。

株式会社食  健さん、「食から本物の健康を」を企業理念とし、、玄米加工食品をはじめとするサプリメント、基礎化粧品、美容機器、玄米パン、熟成味噌などの調味料、熟成梅干しなどを製造・販売しておられます。

この「熟成梅(4年もの)」は、有機JAS認定を受けた完全無農薬栽培の紀州みなべ産の梅を、室戸の海洋深層水からつくった自然塩のみで丁寧に漬け込み、じっくりと寝かせて熟成させた手作りの梅干しなのです。

世に「熟成」を語る梅干しはありますが、4年ものの熟成梅干しは、かなりめずらしいそうです

蓋を開ける前から、すっぱ~~い梅そのものの香りがふあ~~ん
スーパーで売られている調味梅や加工梅と違い、要冷蔵じゃないんだよ~。

匂いをかぎつけて、娘が「食べる~~と寄ってきました。

おひとつ、ほい。

うわ~~、でかっDsc_2438

梅干しを自分のお小遣いで買うほど、梅干し好きな娘。

Dsc_2441

「すっぱ~~~~~っ と言いつつ、美味そうにちびちびと食べておりました。

息子にもひとつ。

かなり酸っぱいので、その後で飲む牛乳が甘くておいしいんだって。

余分な味のしない昔ながらの梅干しは、本当に酸っぱいけれど、皮が薄くて柔らかく、つい後をひく美味しさ。

長期熟成のため、アミノ酸が豊富で、梅本来の深い味わいになっているからね。

柔らかさ、分かるかな?

これ一個で、ご飯おかわり出来ちゃいそう。

当然、お茶漬け乗せたら最高~~

Dsc_2561

これは一個のせてるけど、これも本当は半分で充分。

んで、おかずにも使ってみました。

梅干しをたたいて、鰹節と青シソを混ぜ、山芋でサンド。薄切り豚肉で焼いてみました。

山芋の梅はさみ焼きDsc_2522

めんつゆで煮絡めてあります。

うまうま~~

それとこれ。我ながら、「こりゃ美味いとびっくらした、梅しらすチャーハン。

Dsc_2506

玉ねぎを炒めて、梅、シラス、ご飯を炒め、先に作った炒り卵を混ぜて、味付けは粉末の昆布だしの素とコショウだけ。

だけど絶品~~ヽ(*≧ε≦*)φ

子供達も一口食べて、「これ、うま~~~」と、バクバク食べてくれました。

美味しいからって食べ過ぎると塩分の摂りすぎには気をつけなきゃだけど、調味料として使うのなら、逆に塩を控えめできていいのかも。

おにぎりにもDsc_2482

最近の要冷蔵の梅干しだと、夏はおにぎりに入れて大丈夫なの?傷むんじゃない?って心配になるけど、これこそ夏のおにぎりに最適!!

クエン酸もたっぷりだから、本当は暑い夏の間にこそ食べたかったな。

最近の子供達のお気に入りはこれ。Dsc_2501

梅と塩昆布に、お湯を注いだ梅こぶ茶。

最近は汗もかかないので、それほど塩分は必要ないから、二人で一個。

学校から帰ると、自分で作っておやつ食べながら飲んでます。( ´艸`)プププ

Dsc_2436

食健ファンサイトファンサイト参加中

【食健】 熟成梅(4年もの)

2012年9月23日 (日)

海の精『完熟柚子こしょう』はちょっと違う?

Dsc_2196

海の精ショップさんといえば、このところちゃちゃさん や音姫さん のブログでもよく見かけますが、(はいはい、私も海の精あらしお、使っておりますよ~。)

今回は『完熟柚子こしょう』を使ってみました。

でもなんか、柚子こしょうなのに…、赤い∑(=゚ω゚=;)

普通の柚子こしょうは、まだ青い状態で収穫した青柚子と、青唐辛子を使っているので緑色をしているんだそうです。

でもこれは…?…赤い

何故ならばっ

国産の完熟した黄色い柚子と、赤唐辛子を原料にしているからなのでした~~

な~んて、えらく力いっぱい発表してますが…、

実をいいますと、わたくし、柚子がかなり苦手でして…(´;ω;`)ウウ・・・

んじゃなんでっΣ(`0´*) 

…かと言うと、が柚子こしょう大好きな人なのです~。

九州旅行の湯布院では、自分でわざわざ買ってくるほど。

(普段は料理に関しては一切手を出さず、自分で調味料を選ぶことなどしないのに。)

そんなわけで、これも作るのは私、食べるのは夫…ってやつです。人( ̄ω ̄;) スマヌ

では、感想はすべて夫…ってことでいきますよ~。

とりあえず、に入れてみる。いきなり涼しくなったけど、まだ暑かった数日前に…。

Dsc_2370

なんかね、やっぱりいつものとは全然違うんだって。

柚子の香りも、辛さも。

辛いのが好きな夫には、この唐辛子の辛さと柚子の風味、ちょうど良いみたい。

ってことで、いろいろなものに添えてみました。

これは豚肉のシソ巻き。→Dsc_2282

結構いろいろな柚子こしょうを試してきたけれど、(自分では食べないけど、見かけると買ってみてる。)

これは柚子の青臭さがマイルドなようで、いろんな料理に合うみたい。

味も海の精を使っているせいか、塩辛くないので、味の邪魔はせずに、香りと辛みを楽しめるようです

添えるだけでなく、味付けにも。

ちくわときゅうりの柚子こしょうマヨネーズDsc_2456

オリーブオイルとガーリーックを効かせた柚子こしょうパスタ

Dsc_2413

…、さすがにこの2つは、添えるだけとちがって、苦手だからといって味見をしないわけにはいかない

少しくらい不味くても文句を言わない夫でも、塩加減くらいは調節しないとね。

んで、味見…。

あれ~~?なんか、美味いかも~。w(゚o゚)w

確かに青臭さがなくて、私の苦手な柚子の香りと違う~

なんちゅうか、…、え~と、みかんみたいな果物感?(なんじゃそりゃ

そんで辛さも、独特の青い辛さじゃなくて、シンプルな赤い辛さ。(さらになんじゃそりゃ

説明が悪いですが、今までの柚子こしょうより食べやすかった。

もちろんやっぱり柚子は苦手なので、好きになるほどではないけれど、夫が気に入るのが分かるな~と。

この風味のよいサラダとパスタも、「うん、美味い  と、食べておりました。

そしてやっぱり冷奴…。Dsc_2279

三角がんものあんかけには、大根おろしと一緒に。

Dsc_2458

柚子こしょう大好き~~~というお方、一度試してみては?

詳しくはこちらをどぞ。→海の精 柚子こしょう85g ショップページ海の精ショップファンサイト参加中

2012年9月21日 (金)

アンリ・シャルパンティエといえば…フィナンシェ!!

私がアンリ・シャルパンティエさんを初めて知ったのは、実はまだそう遠い昔ではなく、ほぼ1年前の、ちゃちゃわんわんさんのブログ記事なのでした。

「なんちゅう美味そうなフィナンシェなのだ~~」  

と、早速ホームページをチェックしたわ。( ´艸`)プププ

その時も美味しそうな商品に目が釘付けだったけれど、8/15(水)から、公式ホームページが新しくなったんだって。

新しくなったホームページでは、創業当時のエピソードやお菓子づくりのこだわり、またデザートのご紹介も新たに加わって、もうどれも食べたくなってしまって、危険です。

危険な誘惑のホームページはこちら→http://www.hc-c.jp/henri

で、こちらは、オンラインショップと、一部の店舗でしか手に入らない、オリジナルトートバッグです。

ネイビーにロゴマークがかっちょいい~

中にはフィナンシェが12個詰まっています。

Dsc_2359

たたくとビスケットが出てくるポケットの歌のように、

バッグをたたくとフィナンシェがひっとつ~

と、12回もたたけてしまふ。

子供の頃に夢みた魔法のようなバッグだ。( ̄▽ ̄)

この総合ギフトカタログもまた、ホームページと同じくオシャレ~~

『ティケ-ティケ』発見Dsc_2363

これはすごくお気に入りで、手土産によく利用しています。

アンリ・シャルパンティエ『ティケ-ティケ』食べてみたよ:←詳しくはこちらを。

さ~、ではでは…、

フィナンシェ、いただきましょうか~~。

Dsc_2386

~~~~~ふ~~~~。

やっぱり美味しい~~~

え~と、今さら美味しさを詳しく説明する必要があるでしょうか?

「説明なんかいらんわ~~って言われてしまいそうですが…。

もしも、1年前の私のように、食べたことのない方のために…。

Dsc_2388

“アーモンドの女王”と呼ばれる、香りが強くジューシーな甘味が特徴のマルコナ種のアーモンドが使われています。

バターは、北海道根釧地区でオリジナルの発酵バターを作るためだけに育てられた乳牛から、本場フランスの製法で作られているんだって。

こだわりの材料で作られたフィナンシェなのね~~。

だからこそ、この美味しさ。Dsc_24341

し~~っとりしていて、口にいれるとほろっ…そしてじゅわっと溶けてしまうような食感。

アーモンドとバターの濃厚な香りがたまりません。

甘いんだけど、塩キャラメルのような、かすかな塩気はバターかな?

うあ~~、一個じゃ足りない~~ヽ(*≧ε≦*)φ…ってことで、

もひとつたたくとフィナンシェがふったつ~っと。

…、う…、あと何個出るかな…?

もちろん子供たちも、「柔らか~~い。うっま~~

と、当然の反応。

先日食べたマカロンも美味しかったし、やっぱり人気は伊達じゃないよね~。

アンリ・シャルパンティエ☆夏限定マカロン♪:

アンリ・シャルパンティエのプティ・ガトーがきた~♪:

 アンリ・シャルパンティエ『アン・ブランシュ』☆食べたよ~:

アンリ・シャルパンティエファンサイトファンサイト参加中

アンリ・シャルパンティエ〈公式〉ホームページ

2012年9月19日 (水)

幸せになれちゃう桃☆『紅錦香』

Dsc_2285

ですDsc_237711

私がこよなく愛する、桃です

ええ、ええ、今回ばかりは、「ひとり3個づつ、お母ちゃんも自分の分は食べるからねと、子供たちに言い渡しました。

(え?父ちゃんの分…?…ひと切れでいい…かな?

今までは子供が喜んで食べるものは、味見程度で済ませていましたが、この桃ばかりは、愛しい我が子といえども譲るわけにはいきません。

この見るからに、“水蜜桃”という名前にふさわしい雰囲気を醸し出し、桃源郷から運ばれてきたかのような桃は…。

山形県は天童市、森谷果樹園さんから届いた『紅錦香(くにか)』、という品種です。

食の安全をねがう生産者のネットワーク、“ふるさと21”に参加されている森谷果樹園の森谷さんが、まごころこめて作ってくださっている桃なのです。

『作物を育てるのは得意でも、宣伝は苦手』という温かい人柄が

にじみ出てるかんじです。

安心で安全な桃を育てるため、化学肥料を使わず、農薬を慣行農法の半分以下に抑えた栽培のため、品質の管理がとても難しく毎日桃につきっきりで農作業をされてらっしゃるのだそうです。

森谷さんが我が子のように育てられた桃ですものね、大切に味わっていただかなければっ

子供達にも、そのあたりはしっかり話してから食べさせます。

「食べる前に、このパンフレットを読みなせい。」、と、生産者のご苦労を理解させました。

Dsc_2332

だっていつものスーパーの安い桃のように、ペロリと食べられてはもったいないからね。

すると、「じゃあ、もしかして、皮ごと丸かじり出来る?」

おお~~、それ賛成~ そうしよう~

届いた時は少し固めだったけれど、柔らかいのが好きなので、1日だけ我慢してから冷蔵庫で冷やしました。

すると、ほ~~~ら~~

程よい柔らかさ。皮が手でペロリと…。Dsc_2329

甘い香りが漂います~~

は、早くかぶりつきたいっ

っても、待ちかねてる子供達が先か…。

では、洗って産毛を落とし、そのまま、ほいっ

丸かじり~~Dsc_2334

汁があふれるにょ~~~~Dsc_2338

「うひゃ~~~~なにこれ!?缶詰の桃より甘い

皮も気にならないようで、夢中で食べ続け、しゃぶり尽くし…、

残ったのはまるで梅干しの種。Dsc_2339

特に息子は、翌日からも皮ごと食べるのが気に入ったようです。

さて、では私もいただきましょうかね~~~~~

皮ごと切って…。Dsc_2381

なんていい色…( ̄▽ ̄) これはもう、極上のスイーツだな。

いただきますっ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・∑(=゚ω゚=;)

…、こ、…、これは

はあ~~…..。.:**:.。..。.:**:.。..。゜.+:。(*´v`*)゜.+:.。.:**:.。..。.:**:.。..まさに至福の時…

果汁たっぷりでみずみずしくて…、

缶詰の桃より甘い…?。でももっと、香り高い爽やかな甘さです

一口味わった瞬間に、「来年も絶対食べるぞ。と、心に決めたつぶあんでした。

(え?父ちゃん?一切れあげようとしたら、「そんなに美味そうに食ってるものをもらえんわ。」と言うので、一口だけ、あげました。)

森谷さん、幸せな笑顔になれる、おいしい桃をありがとう~~

Dsc_2286

来年は、違う品種を食べてみようかな~~。

森谷さんだけでなく、“ふるさと21”の生産者の方はみんな、野山の土や木々のように然に従い自然を活かしきる栽培に心掛け、健全な食べ物を供給することを常に願いながら、日々取り組んでおられます。

土づくりから こだわり、化学肥料を使用せず農薬を半分以下に抑えながら安全で美味しい果実づくりに労を惜しまず頑張ってくれています。

詳しくはこちらをドゾ→ふるさと21(Yahooショップ)

ふるさと21ファンサイト参加中

2012年9月18日 (火)

『cotta』のお鍋で、おひとりさまトマト飯♪

先日から、お菓子・パン作りの総合サイト『cotta』さんのシリコン製レンジ調理器を使っています。

かわいい色や形が揃ってます~~

我が家に届いたのは、どっちも私の好みの色、グリーンのミニ鍋と、ライトブルーのハーフカップ

Dsc_2211

うにゃ~~かわいい~~~ヽ(*≧ε≦*)φ

何を作ろうかワクワクだ~い

まずは簡単なレンジ調理で。

野菜と豚肉のレンジ蒸しDsc_22941

へへへ…、( ̄▽ ̄) ハマってる こどもピーマン使いました。ハーブソルトとオリーブオイルをかけてチンしただけです。

食べる時にチリトマトソースを添えて。

かわいいライトブルーのハーフカップを使って、スイーツいきましょう。

シリコンだから、オーブンにも使えるってことで、

『チョコレートスフレ』~Dsc_2253

しぼんでしまわないうちに、熱々をいただきますよ~~

これはもう、子供達にはたまらないスイーツです。

本当はもっと寒い時期に、はふはふしながら食べるのが合うんだけどね。

お次は、ついていた小さなレシピ集に、炊き込みピラフが出ていたので、これはもう、アレを作るしかないでしょう~~

おひとりさまトマト飯~Dsc_2293

2分の1カップのお米と、中玉トマトで作りました。

手軽に作れてうまうま~、一人のランチにぴったり~~

…、なんだけど…

実は最初、失敗した。

一応レシピ通りに加熱したんだけど、吹きこぼれてしまい、おまけに蒸らし中に蓋が吸い込まれて、こんなことに…( ´;ω;`)ブワッ

Dsc_2278←蓋がへこんでます。

そして蓋を開けると…Dsc_2269

やっぱり…(u_u。) 

押しつぶされてるうえ、吹きこぼれたから水分が足りず、お米がポリポリの半生みたいな状態…。

仕方なくほぐして、水分追加してもう一度チンしました。

でも2度目は、蓋を少しずらし、レンジ加熱の時間やワット数を変え、(600wで2分~3分、200wで8分)今度は成功してうまうまと食べられた、というわけです。

では、お次。

それは良しとして…。ここでもショックな出来事が…

これは冷やして作る、焼かないプリンですが、矢印の「ここ」を見てくらはい。

Dsc_22631

これはカラメルソースが垂れたわけではありません。

チョコスフレを作ったときに出来て、消えなくなってしまったシミなのです~~

。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

たった一回でシミを作ってしまうとは~~

すぐさま漂白剤につけたけれど、消えなかったの…(u_u。)

せっかくのカワイイ色が台無し~

もうスイーツには合わなくなっちゃったわ。

とはいえ、シリコンカップ、他でも便利に使っていますよ。

目盛り付きで、くにゃりと曲がるので、Dsc_2317

こんな風に…

ドレッシングを作ってサラダに注ぐ時なんかにはちょうどいい。

Dsc_2313

ほらね。

これからも我が家で活躍してくれそうです~~

昨日の空手の大会の続きになりますが…、

昨日の記事の動画は、オレンジ帯の娘『撃砕第一』という型でしたが、今日は茶帯の息の、同じく『撃砕第一』です。

やっぱりさすがに動きが違います。

もしよかったら見てってくださいな。

緊張で手が震えるのは、子供達も私も同じで、やっぱり画像が揺れてますが…

右の赤い紐を巻いた小っこい方が息子です。(同じ6年生なのに…)

そんでは、空手の話はこれにておしまいということで…。♪(o ̄∇ ̄)/

cotta ファンサイトファンサイト参加中

2012年9月17日 (月)

空手の大会結果

ふ~~~っ

緊張の空手の大会が終わりました。

二人ともなかなか頑張ってくれて、「せめて一回戦だけは勝ってくれ~~という、母の祈りは届いたようです。

息子は小学6年生男子“型の部”で第3位、苦手な“組手の部”でも1回戦は突破

娘は小学2年生女子“型の部”第3位、“組手の部”は第2位という好成績でした。

(でも小2女子は人数が少ないので、本当はそれほどすごくない。)

そんでもメダルはやっぱりうれしい

Dsc_2394

暑い中頑張って練習してきたんだもんね。

ちなみにこの動画は、娘の“型の部”、第1試合。

私が緊張で、ビデオを撮る手が震えて、すごく見にくいですが…

娘は左のオレンジ帯(赤い紐を巻いてるほう)、相手は上の級の緑帯(青い紐)

二人がに分かれて、同時に型を披露し、5人の審判がそれぞれ良いと思う方の色の旗をあげるので、3本以上の旗が上がったほうの勝ち。

この試合は、赤が4本上がって、娘の勝ちでした。ほっ

2012年9月13日 (木)

プレミアム神戸ポーク焼き豚3種♪

Dsc_2193

焼き豚…、チャーシュー…。

どうしてもお中元やお歳暮のイメージだな。

実は、ただ切っただけの、おせちのお重なんかに入ってるチャーシュー、あんまり好きじゃないんだよね。

私の苦手な練り物、ちくわやかまぼこと同じで、ハムもチャーシューもどうも食べる気になれない。

なんかの具になってるなら食べるんだけど。

けど、今回食べてみた神戸牛旭屋さんの、『プレミアム神戸ポーク焼き豚』は、なんだか食べられそうです。

だってさ、神戸が誇る極上の豚、プレミアム神戸ポークですもの~~

いかにも手作り、作りたてって感じ。

旭屋さんは最高級ランクA-5を取り扱う神戸牛販売専門店ですが、神戸牛だけでなく、戸ポークにもこだわっておられ、肉質のやわらかい雌を使用しています。

豚肉も上位2ランクのみをセリ落としているので品質・味は抜群なんだって。

その神戸ポークを使用し、旭屋伝統の秘伝のタレに漬け込み、炭窯で焼いた自慢の逸品なんだそうです。

ちゃんとその秘伝のタレもついてますよ~~

何から食べよう…?手作りなので、市販のものより賞味期限が短いから、さっさと食べないとね。

んじゃ、まずは、『もも』、いきますか?

ボイリングパックなので、パックのまま、80度のお湯で15分程度温めます。

じゃじゃ~~んDsc_2298

ももの焼き豚って、脂身が少なくて固そう…って思ったけれど、柔らかい!!

苦手な、練り物のような市販のチャーシューとは、まったく別物。

噛めば噛むほど、旨味があって、本当のお肉の味がする~~

では、そのまま食べた残りは、刻んで、私の大好きな『中華おこわ』にしましょうかね。

Dsc_2295

人参、筍、干ししいたけ、味付けには秘伝のタレも入れちゃいます。

おこげも出来てうまうま~~

お次は、『ロース』です。→Dsc_2233

脂身が程よく入っていて、まさに極上の豚肉を食べてる!!って感じだわ。

凝縮されているような濃い旨味。タレがなくても充分美味しい。

もちろん柔らかいので簡単に噛みきれます。

今度の残りは、もやしと和えて、中華サラダ風に。

Dsc_2237

シンプルだけど美味しい~~

最後は一番食べてみたかった『バラ』!!

食べてみたかった…、けど、脂身が不安。ハズレの場合もありえるし…。

さっぱり食べられるように、白髪ネギを添えて。

Dsc_2199

ふふふ、( ̄ー ̄)ニヤリ  心配無用でした。うま~~~い

脂身が柔らかくて、臭みもまったくなく、え~と…、とにかく絶品

チャーシューがイマイチ苦手な私が美味いと思うのだから、家族の反応も当然、「美味い

この脂身、ご飯がすすむ…。

ってことで、『チャーシュー丼』Dsc_2204

見えないけど、下にご飯が隠れてます。

いや~、どれも家族全員、大満足の美味しさだったわ~。

娘も普段、そのまんまのチャーシューは残しちゃうんだけど、「これは美味しい。」と食べてました。

う~ん、お歳暮でよくあるハムとチャーシューの詰め合わせ、今度もらったら、ついこれと比べてしまうんだろうな…。

Dsc_2194

神戸牛 旭屋ファンサイト参加中

2012年9月11日 (火)

だだちゃ豆~~!!

Dsc_2222

山形のこだわり特産品の直送まめ印屋さんから、 『だだちゃ豆』が届きました。

だだちゃ豆は時期によっておいしい種類が変わるんだそうです。

早い時期に採れる早生品種(甘露・早生白山)8月上旬~
幻のおいしさといわれる本豆(白山だだちゃ豆)8月18日頃~
最後に収穫される名残りの豆(晩生品種おうら)8月下旬~

今回届いたのは、この夏最後の品種、“だだちゃ豆晩成品種 おうら”です。

名残の豆…。( ̄▽ ̄)

秋の気配を感じはじめた今の時期に、いっそう美味しそうに感じるわ。

最近、スーパーなどでも見かけるようになった「だだちゃ豆」。

実は品種が数種類あり、生産地域や生産者、そして畑から収穫した豆がどれだけいい状態で届いたか、

さらにそれを、どれだけ早く茹でたかによっておいしさに大きな違いがでるんだそうです。

まめ印屋さんでは 本場のおいしさをお届けするために、朝3時から収穫、
その日のうちに出荷することにこだわっておられます。


そんでは、モタモタせずに、さっさと茹でてしまいましょう

ボウルに水を少し入れて、産毛をゴシゴシ洗い流します。

そして塩茹で…。 

沸騰したお湯で、ふたをして約3分

と、いっても、いい香りがしてきて、さやが開き始めたら、いさぎよくさっと引き上げることが大事だそうで…。

タイマーと豆をじっと見比べ、かなり緊張して、真剣な私…。(`・ω・´)

いい香りしてきた まだ2分30秒だけど、さやも開きはじめた!!

いまだっ  とうっっ

一気にざるへ、ざざ~~~っと!!

…う、腕が、テニス肘の腕がイタイ…

そんなこと言ってる場合ぢゃないわっ

冷水でさっと粗熱をとり、扇風機の前へ移動。スイッチを“強”にして急冷します。

ほどよく冷めた?Dsc_2228_2

ふと、横を見ると、暑そうな顔して、ぐったりと宿題をする娘…。

「…茹でたての枝豆、味見してみる?」(-ω-)ノ

と、ひとつ渡してみた。

Dsc_2242

「うっま~~~~なにこれ~~?

塩も振っていない豆を、もっと欲しがるのを我慢させ、「先に宿題を終わらせい!!と、鬼のようなひどい仕打ち。( ̄ー ̄)ニヤリ

さ、塩振って、出来上がり~~~

みんなで食べるよ~~  Dsc_2225

「う~まっと息子。

「あ~、茹で加減もちょうどよくて、歯ごたえもいいな。」、と、ビール飲みながら夫。

香りといい、甘味、うまみといい、最高~

なんか、て…、手が止まらないっ

夏の名残りのおいしさ、堪能しました!!

ただ、娘ってば、「すっごくおいしいけど、味見が一番おいしく感じた…。

…、…、そ~ゆ~もんです。(-゛-メ) それが味見の醍醐味でもある?

これは、夫のつまみ用。Dsc_2231

ニンニクのみじん切りをバターで炒め、茹でた枝豆、醤油、みりんを強火でさっと煮絡めます。

胡椒をふって、完成 うまうまです。

夫は器用に箸で食べますが、手で食べる時はお手拭を準備してね。

Dsc_2227

山形まめ印屋ファンサイト参加中

2012年9月 9日 (日)

『グレープシードオイル』でいろいろと♪

ロールケーキ作りました。Dsc_2216

使ったのはこれ。

Dsc_2097

オリーブオイル?と思うようなこのオイル。

初めて使ってみた『グレープシードオイル』でございます。

名前は知っていたけどね、使ってみるのは初めて。

これはイタリアワインとグルメ食材の店トスカニーさんの「直輸入アルモソーレ グレープシードオイルです。

トスカニーさんの扱う商材は、調べて、食べて、現地を訪ね、生産者や生産工程を確認したものを基本としているのだそうです。

ってことは、イタリアを訪ねてきたってことよね…。

行ってみた~~い!!

イタリアはいつか行くとして…。 

グレープシードオイルは、ブドウの種から抽出されるオイルで、コレステロール0%
トランス脂肪酸0%ポリフェノールビタミンEが豊富なヘルシーオイル。

沸点が高いため、加熱してもいい温度が高く、ドレッシングや、炒め物、揚げ物まで幅広く使えるんだって。

何から使ってみようかな?

まずは手早く試せる炒めもので…。

『トマト卵炒め』にしましょう。

Dsc_2106

オリーブオイルみたいな色だから、香りもそんなのを想像してたけれど、ほとんど無臭

さっぱり爽やかに仕上がりましたよ~

油臭さがないので、素材の味を邪魔しないんだな

たっぷり1000mlもあるので、揚げ物にも惜しげなく使えるわ。

イカリング『オニオンリング』です。Dsc_2118


衣に塩コショウ、コンソメも入ってるので、何もつけなくてもカリっと美味しいよ。

クセがないので、確かにドレッシングやマリネ、和洋中どんな味にもなじみそう。

次は加熱しない料理で…。

『納豆の冷製パスタ』です。Dsc_2141

引き割り納豆だから見えにくいね。

茹でて冷やしたパスタに、グレープシードオイル、納豆(タレも)、めんつゆ、酢、胡椒で味を整えて、大根おろしとシラスをのせました。

ヘルシー~~~~

Dsc_2129←これは『蓮根チップス』

ホント、油っこくなくて食べ良いわ~ψ(`∇´)ψ

無味無臭でヘルシーなオイル…

ってことは、スイーツもヘルシーに作れるかな?

ということで、ちょうどうずちゃんのところで、美味しそうなロールケーキを作っていたので、娘と作ることにしました。

生地はシフォンケーキ生地で、普段はサラダ油を使うところをグレープシードオイルに変えて。

ついでにクリームもちょっとヘルシーなのを選んでみた。

Dsc_2209

生地はうまく焼けたようなので、仕上げ作業。

Dsc_22101

真剣にクリームを塗る娘…。クリームがだれるから早くしてほしいんだけど…

ロールするのはさらに難しい。

がんばれ娘

完成は目の前だ!!

そして完成~~~~

Dsc_2216大成功かにょ?

ちょっといびつな形ではありますが…。

この生地、びっくりのしっとりふんわりで、端っこの切り落とした部分まで、子供達が取り合って食べてました。

普段は甘いものを食べないにも一切れ。

「お~~、これは美味いなとお褒めの言葉。

我ながら、「これ、一人でも1ロール食えるな…。」( ̄ー ̄)ニヤリ

という出来栄えでありました。

トスカニー ファンサイトファンサイト参加中

2012年9月 8日 (土)

『天美卵』でヤバうまTKG~(^^)

以前、我が家のTKG(卵かけごはん)を記事にしたときは、1パック99円の卵でしたが、

回はこの、『天美卵』を使ってTKGを作りますよ~~

Dsc_2155

たしか以前、びっくりままさんも食べてたね。

この『天美卵』、鳥取県にある大江ノ郷自然牧場http://www.oenosato.com/)からはるばるやってきてくれました。

中国山地の山すその緑に囲まれた、自然の恵みあふれる牧場で、元気いっぱいに駆け回る鶏が産んだこだわりの卵です。

家畜保健所に依頼して、サルモネラや鳥インフルエンザの定期検査を行っておられるので、生でも安心して食べられます。

なんと、「品質保証書」までついてるという、安心・安全な卵です。


Dsc_2191右が天美卵。

良質なエサで育てられた鶏から産まれた卵は、栄養も豊富。

市販の卵に比べて、DHAやEPAなどの栄養価が高く、でもコレステロールは低いんだって

産みたて新鮮な卵だから、こ~~んなにぷりぷりっ


Dsc_2173

ちなみに、これは家にあったお安い卵…。


Dsc_2174

やっぱり盛り上がりが違うね。

では、まずはやっぱり、シンプルなTKGで…。

Dsc_2177

うお~~、卵白までプルプル、こんもりです~~。

へへ、これもやっぱりやってみたくなる…Dsc_21801

( ̄▽ ̄)

味が濃いのかな~、と思っていたけれど、意外にさっぱり。

卵独特の臭みを全然感じないの

エサがいいせいかな~~。( ^ω^ )

本当は全部、シンプルなTKGで食べたいところだけれど、自然牧場さんからのご依頼なので、2つだけ変わったレシピを…。

まずは、『たぬき風TKG』です。Dsc_2175

グッチ裕三さんの『たぬきにぎり』って知ってるかな?あれがヒント

揚げ玉と刻みネギに、少しのめんつゆ(原液)を混ぜたものを、海苔をちらしたご飯の上にのせます。

卵をのせて、薄めないめんつゆか、お醤油をかけてどぞ!!

ヤバいですよ~~。美味いですよ~~。おかわりしたくなりますよ~。( ̄ー ̄)ニヤリ

七味をかけてもおいしいよ。

前回の記事にもした、『バジルチーズTKG』

Dsc_2182

みじん切りのきゅうり、バジルソース、粉チーズ、卵、醤油です。

意外な組み合わせだけど、これも美味しいのよ~~。ψ(`∇´)ψ

きゅうりがいい仕事してるのだ。

そして、黄身のおいしさを味わうなら、やっぱり半熟卵だよね。

半熟に茹でた卵を、ビニール袋にいれて、めんつゆを。

Dsc_2185

冷蔵庫に入れて、時々ひっくりかえして、味がしみたら半熟煮卵の完成です。

ちなみにこれ、右が天美卵、左がいつもの…。

色が全然違うね。Dsc_2191

天美卵一個で、安売りの時の卵1パック買えちゃうんだもんね。

う~ん、こってりとした黄身が最高~~

ニワトリさん、ありがと~~~~ぉ

Dsc_2154

大江ノ郷自然牧場ファンサイト参加中

2012年9月 7日 (金)

海苔を楽しむシリーズ『のりきゅーぶ』

Dsc_2183

山本海苔店さんの新商品、『のりきゅーぶ』が届きました。

9月6日発売予定ってことは、昨日かっ

本当に新商品だ~

んで、この『のりきゅーぶ』、一体どんなものかと申しますと…

新感覚の海苔のお菓子で、「サクッ、ふわっ」とした食感と、化学調味料無添加のやさしい味が特長。ひと口サイズのキューブ型でおやつにもおつまみとしても楽しめる~

今回届いたのは、2種類なんだけど、本当は小袋3袋入り売られ、その小袋各1つずつのお味見。

「海苔を楽しむシリーズ『のりきゅーぶ』佃煮味」
・価格:税込 410円
・内容量:10.5g(3.5g×3袋)
・賞味期限:未開封で12ヶ月

「海苔を楽しむシリーズ『のりきゅーぶ』チーズ味」
・価格:税込410円
・内容量:8.7g(2.9g×3袋)
・賞味期限:未開封で12ヶ月

この大きさのものが、3袋入りになるわけね。

フリーズドライの卵スープより少し小さいか…?

開けてみると、小さなキューブが9個入り。

思ったより小さいのね。

あ~でも、海苔とチーズのいい香りがする~~


Dsc_2186

ちっちゃいけど、やっぱり子供たちと3人で分けないとね。

せっかく2種類あるので、市松模様に並べてみた。

クッキー…、いや、おつまみのマグロチーズみたい。(知らないか…


Dsc_2189

では、味見を…( ^ω^ )

まずは佃煮味。

なるほど~~ サクッと軽~い食感なのに、あの甘めの佃煮の味がそのまんま。

海苔を楽しむ…、うんうん、確かにそんな感じだね。

これは私と息子が気に入りました。

チーズ味は、チーズ大好き娘が、「これが好き~~と。

かなりチーズ味が濃いので、あんまり海苔は感じないくらい。

佃煮味のようなサクッとした食感ではなく、ん~…、ちょっと湿気ちゃった?ってくらいかな?

軽い食感はいっしょだけどね。

嬉しいのがカロリー。佃煮味が13kcalチーズ味が14kcalです。

口寂しいときにぴったりじゃない?

う~~ん、でも、すぐに食べきってしまうし、これ3袋で410円か~。

食べたいけど、自分用には買わないかもしれないな~~

山本海苔店ファンコミュニティファンサイト参加中

2012年9月 5日 (水)

玄米糀仕込みの『純玄米味噌』でクッキング

Dsc_2096

へんなナス…。(-゛-メ)

なんだろう…。この気色悪さ…。 

緑の野菜なんだから、違和感を覚えるはずがないのに、この形に、この色。

なにか私の苦手な、蝶になる“アイツ”を思い出させる…

姉が面白がって買ってきてくれたんだけど、さっさと料理しちゃいましょう。

ナスといえば、やっぱりナスとピーマンの味噌炒め

Dsc_2100

あ、色が変わった。 でも中途半端な色だな~~

でも味は美味いです いつもと違って、砂糖は入れず、少しみりんを加えただけなのに、塩辛くないのです。

なぜなら、味噌が違うからなのでぃ~~す

Dsc_2053

この『玄米糀仕込み 純玄米みそ』を使いました。

今、流行りの塩麹の原料は、塩と米と麹に水。

純玄米みその原料は、塩と玄米と麹で、水こそ入らないけれど、米が玄米に変わった、まさに玄米でつくった玄米塩麹なのです。

通常「玄米みそ」と呼ばれているものは、原料に大豆を含むものがほとんどなのだけど、この味噌は、糀も玄米のみで作っている、まさに『玄米100パーセント』の希少な味噌なんだって。

かなり柔らかめの味噌。

そのままぺろり…。ん~~?甘味がある~~

【原材料】 玄米(国産)、食塩、酒精…これだけなのにこの甘さ。さすが超熟成味噌

これは子供達が、「美味しい~と食べてくれた…

豚肉の味噌焼き~Dsc_2083

すりおろし生姜と味噌に漬け込んで焼いただけ。他の調味料は一切なしです!!

それなのに、こんなに美味しくできるとは…。

油揚げの大葉味噌焼き。Dsc_2147

左が海苔サンド。右がチーズサンド。

グリルかオーブントースターで、こんがりサクサク~

七味を振っても美味しいね。

ちなみにこの大葉味噌、ご飯にのっけただけでも美味かった。今度は焼きおにぎりにでもしようかな~~

せっかくなので、そのまま野菜スティックにつけていただきます。

Dsc_2070

もろキュウみたいで、野菜がいっぱい食べられる~

ただ、この美味しさ、子供には分からないようで、二人ともちょっと苦手だったみたい。

もろみ味噌みたいな、独特の風味が子供の口には合わないのね。

もちろん、味噌汁にも。Dsc_2111

夫が、「粕汁?…じゃなさそうだけど…」 と、思わず確かめるほど、甘味と風味があります。

玄米のもみ殻のようなものがかなり浮きますが、これもきっと栄養のうち。

子供たちも味噌汁は好きなので、これは大丈夫でした。
食健ファンサイトファンサイト参加中

2012年9月 4日 (火)

『ラブ&ピース デオドラントスティック』&ガリガリ君コーンポタージュ味

本日、ぶひぶひ48で話題になった『ガリガリ君リッチ コーンポタージュ味』

聞いてすぐに、コンビニへ走りました。

Dsc_2132

ありましたよ~~~128円でした。

早速子供たちと試食。

なんと中にはコーン粒もっ!!(゚ロ゚屮)屮

Dsc_2134

そして一口食べて、3人とも何故か同じ反応。

「あはははは~~!!コーンポタージュだ~~

まずは笑わずにはいられない。

んで、全員一致で、「うまいっ

あのね、( ^ω^ ) コーンポタージュというより…、え~と。

知ってるかな?『とうきびアイス『とうきびチョコ』

あの味です。あれが好きな人なら、気に入るはず。

エスプレッソソーダの商品化より、ずっと納得です。( ̄ー ̄)ニヤリ

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

このところ 、毎日のように夕立がありますね。

外は涼しくなるんだけど、家の中、あちぃ~~

相変わらず、汗がたら~~り。

朝から…、いや、風呂上りからもう汗臭くなる。(´・ω・`)

あまりの汗臭さに、デオドラントシートで何度も拭き取っていましたが、このところお気に入りなのが、この『ラブ&ピース デオドラントスティック』

Dsc_2061

最近よく見かけるようになった、直塗りタイプ、そして薬用です。

でもこんなカワイイのってあんまりないでしょ?( ´艸`)プププ

そしてこの幅の広さも珍しい。

Dsc_2066

この下の、丸い部分をくるくる回すと…。

Dsc_2067

出てくるのはやっぱり、幅の広いスティック。

ミョウバンの効果で、汗や匂いを抑えてくれます。

以前、同じような直塗りのスティックを使っていて、スプレーやロールオンより効果があったので気に入っていたんだけど、これはさらによかった。

幅が広いので、ムラなく、手早く塗れるのだ

そしてまた、香りがうれしい

スプレーだと汗の匂いと香りが混じって、「ごまかしてる~っ」って香りになってしまうけど、これは匂いを抑えたうえで、ほのかな清潔そうな香りがしてくれました。

香りは3種類

ピースフル フルーティの香り
香水LOVE&PEACEのピースフル フルーティーの香り

ピンクシャワーの香り
優しいフローラルの香りが気分をハッピーにさせる

フレッシュソープの香り
さわやかな石鹸の香りが広がり、優しく包み込む

私のはフレッシュソープの香りです~

Dsc_2063

この蒸し暑さで、さすがに朝つけて夜まで…は無理で、日中1~2回汗を拭いて塗り直しは必要だけど、スプレーや拭き取りシートよりずっと長く効果がありましたよ~

これはリピ決定です。

今度はピースフル フルーティーにしよう~っと。

ラブ&ピース パルファムファンサイト参加中

2012年9月 1日 (土)

長浜屋台の味☆『博多辛子高菜ラーメン』

Dsc_2074_2

塩、味噌、醤油、そしてとんこつ…。

何味がお好みですか?

(そういえば子供の頃はとんこつ味はなかったな~。高校くらいで初めて食べたかも。)

私のブログではおなじみの、食品通販サイト『カットコット』さんで扱っているのが、このラーメン。

長浜屋台の味『博多辛子高菜ラーメン』です。

カットコットさん、水からお米、スイーツやお惣菜まで、美味しいものが取り揃っていて、今までもいろいろ試しましたが、ハズレなし

送料無料もうれしいところ。

 

(ちなみに、特に我が家で気に入ったのは、かなり濃厚なスイーツの乳卵糖、お漬物好きな我が家では野沢菜漬け、子供たちが感動したトマトジュース、などかな~~?

そして今回のラーメンも、またまた美味しそうですぞ。

6食入りで、麺にスープのほか、辛子高菜紅ショウガ、フリーズドライの青ネギゴマまで6食分入っています。

これだけで具は充分でない?

辛子高菜は夫の大好物。このままご飯にのせて食べたいだろうな。

麺はストレートの細麺なのね。本場の長浜ラーメンは食べたことないけど、博多ラーメンとはちょっと味が違うのだとか…。

茹で時間2分とあるけれど、少し固めがおススメなんだって。

まずは子供達にはシンプルに…。Dsc_2087

足したのはチャーシューだけです。(あ、フリーズドライのネギでは寂しかったので、生のネギも少し足しました。)

いただきますよ~~~

息子の髪、汗じゃなく、風呂上りです。せっかく汗流したのに、ラーメンでまた汗かいちゃうね。

ラーメン大好き息子、一口食べ…、Dsc_2089

「うっめ~~~~えψ(`∇´)ψ

そかそか。

さらに、普段はラーメン1杯は食べきれない娘も…。

「うま~~い これブログに、『娘も全部食べました。』って書いてね~。」

…って、まだ半分以上残ってんじゃん…。

Dsc_2088

…と、思ったら、本当に全部食べきった!!(゚ロ゚屮)屮

盛り付けの時、いつものように息子の方に少し多めに麺を入れ、1人前より少なかったとはいえ、これはびっくり。

いつもは娘が残したのを私が食べてるのに、…お母ちゃんの分…ないじゃん。

先にふたりから一口分づつもらって食べておいてよかった。

だって6食入りだからね、父ちゃん、息子、娘で2食ずつ…、私が娘と分けるしかないわけさ。

とんこつって、時々匂いが気になるのもあるけれど、これは全然臭みもなく、うまみは濃厚なのにさっぱりしたスープです。

子供らの残したスープをすすりながら、「スープがおいしいね~。」と私が言うと、娘め、

「麺が細くておいしいんだよ~~。

なまいきなっ お母ちゃんは麺をほとんど食べてなのだっ。

仕事から帰った父ちゃんには、具を増量。ラー油もね。

Dsc_2108

子供達、食べるところに寄っていき、

「父ちゃん、これすげ~美味いでしょう~~?」ヽ(´▽`)/ と。

「そ、そだな。」と苦笑いの父ちゃんでした。

翌日の昼も、娘のリクエストにより、このラーメン。お休みなので今度は父ちゃんも一緒。

そしてまた、、私の分は一口ずつなのでした…。

Dsc_2072_2

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック