ポチっとありがとう~

無料ブログはココログ

« 「いももち」と、がんばれ富士登山!! | トップページ | 食欲全開!!回鍋肉にメロン~♪ »

2016年8月 5日 (金)

無念の下山…(ノω・、)

タイトルの通りです。

今朝は娘も頑張って登頂するつもりで、登頂用に着替えて山小屋を出たそうだけど、
ちょっと歩き出したら、吐き気とめまいに襲われたらしく…。(;ω;)

しばらく様子を見たのだけど、歩き出そうとしたらまた目の前が暗くなり、吐き気…。
これでは無理して登っても、頂上まで辿り着けず立ち往生になってしまうかも…、と、登頂を断念したそうです。

でも8合目からだけど、ちゃんとご来光を拝んできた。

おお~Img_1324

顔を隠してあるけれど、かなりぐったりした表情。
下山するにつれ、気分もよくなり、温泉に入り、富士山博物館などにも寄ったようです。

頂上のポストから友達にハガキを出すのを楽しみにしていたのに、悔しかったろうな…。
登りたい気持ちも、体力もあったのに、体が言うことを聞いてくれなくて。(ノω・、)

まあでも、いい経験になったろうし、自由研究もいいものが出来るかな?

お疲れさ~ん。Img_1314

ところで… 

おさかなさんからの質問。
「お兄ちゃんは行かないの?」ですが…。

父ちゃんの夏休みは7日までなのに、息子の夏休みは9日から。
今は夏期講習ということで、毎日午前中だけ学校があるのです。

もう何年も前から、「いつかは家族で富士登山!!」と言っていたのだけど、
お兄ちゃんが登れる年齢になっても、娘がまだ小さすぎ…
娘がそろそろ…、ってなった頃には、お兄ちゃんは部活や受験で時間がとれない…。

今年こそ…、と思ったら、息子の高校は夏休みがずれてた、という。(´;ω;`)ウウ・・・

でも来年はもう、今度は娘が部活で忙しくなるだろうから、と、お兄ちゃんは諦めて娘だけ登ることになったのでした。

ま、父ちゃんは山登りが趣味だし、そのうちまた機会があるさ~。(o・ω・)ノ))
 

にほんブログ村 料理ブログ 男子高校生弁当へ
にほんブログ村 登頂は出来なかったけど、頑張った娘にポチッとお願いしま~す。

« 「いももち」と、がんばれ富士登山!! | トップページ | 食欲全開!!回鍋肉にメロン~♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

残念だったね(>_<)
またきかいはあるよ!

こんばんは(^v^)
高い所に登るって大変な事なんですね
でもお父チャマの趣味が登山なら、またトライできますね!

うちは5歳差だけど下が男の子なので、結構色々付き合わせちゃったかも^^;
家族で一緒の体験ができるって楽しいですよね(*^^*)

娘ちゃん、がんばったのにね~~~
でも、またチャンスがあるばなた~~
身体をならしながら、のぼるんやろ??

ああ、わざわざ、私の個人的な質問を記事にしてくださって・・・(恐縮)

とても「善い経験」だったと思うデスよ。
そうチャンスは無い。
そう、あえて下山するようなアクシデントに遭遇するチャンスは無いですよ。
普通に「頑張って登る」事は在っても、頂上を諦める決断!そんなチャンスは巡ってこないから「善い経験」
日本人って「頑張る」ことが多いから、諦める事が「失敗」とか受け止められちゃう。
それは間違い。
正しい判断で下山する勇気の方が難しいのだ。

また登ればいい。
富士山はいつでもそこに在るんだから~

そっか、、、残念だったね
でもさ、体調が優れないのに無理して登ってナニかあったら大変だよ!
引き返す勇気も必要だよ
いい経験! チャンスはまだあるさ

あ~~
残念でしたね、娘ちゃん、ガッカリだったね。

富士山、家族で登れる日が来るといいですね。

ソレなんですよ
気分が悪くなっちゃう・・・あたしの周りにも何人か
あたしは、まだ登ったこと無いけれど

夏休み… ウチもズレまくってたなぁ(o˘◡˘o)
小中高ってときが一番足並みがそろわなかった。
それと子も家族と行動するよか友達といたい って
お年頃だったりもしたしね。

天辺のポストは待っててくれます!またチャレンジだ (๑•̀ㅂ•́)و✧
私の最終登山は 小学生の時で陣馬山だったわ。
伯父さんから 『今から行くぞ~』 って電話で言われて
身なりも持ち物も登山らしくないままで行ったような記憶が…
余裕だったか キツかったかも覚えてないけどさ、
陣馬山、いつか一緒に登らない?( ̄ー+ ̄)

娘ちゃん、残念だったけど
いい思い出になったわよ。
体験することが全て身につく
年齢だものできる限り
いろいろな経験を積んでいくのも
良いことよ。

(๑•̀ㅂ•́)و✧
あ!この顔文字可愛い!!!

ゆうゆうさん・・・頂きました(勝手に、コピーさせていただきました)
最近、可愛い顔文字を探してるんですぅ・・・

ウインドウズXPから7に変えて「顔文字変換」出来なくなっちゃって(涙)

つぶあんさん、横レス、失礼しますぅ

あらら・・・
また次回チャレンジって事で
父ちゃんとのふたり旅 いい思い出になるよ(^_-)-☆

つぶあんちゃん、こんばんは
そっか、やっぱり元気な娘ちゃんでも、富士山は。。
でも、まだまだいつでもチャンスはあるよね
登ったって言うことだけで自信になるよ
私も登って良かったって思うもん
娘ちゃんの帽子、かわゆい!!

ありゃりゃ…残念!
高山病になると薬もないし
山を降りるしかないのよね
とにかく酸素を体に取り入れるのが大事だから
吸うことより吐くことを意識して呼吸しながら
登るといいよ!
まだまだ機会はあるよ♪(^○^)
基礎体力は抜群にあるんだからね、こっちゃんは!
でも、良い思い出になったんじゃないかなあ♪

皆さまへ
コメントありがとうございます~
娘にとっては本当に残念だったけれど、
おさかなさんの言うとおり、それが『失敗』ということではないし…
とっても大切な、よい経験になったと思います。
次が何年後になるか分からないけれど、
次回はつぶあんも一緒に登ろうかな?と…
(でも今度はへなちょこな母のせいで登頂断念…、ってなったら困るな…。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無念の下山…(ノω・、):

« 「いももち」と、がんばれ富士登山!! | トップページ | 食欲全開!!回鍋肉にメロン~♪ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック