ポチっとありがとう~

無料ブログはココログ

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月27日 (月)

クリスマスプレゼント、どうしよう?

息子が出発して、はや3か月…

うざい母は、ほぼ毎日LINEで生存確認をしているので、

どうしてるかな~?~(°°;)))オロオロ(((;°°)~  

といった心配もなく過ごしております。

さらにつぶあんも毎日のようにネット英会話で勉強しているため、レッスンで分からなかったことを息子に教えてもらったり…。(´,_ゝ`)プッ

そしてあちらでは、サンクスギビングが終わり、そろそろクリスマスモードに突入らしく、

「選択クラスで軽いプレゼント交換があるみたいだから、なんか送ってくんない?」と…。

そうだ…、ホストファミリーにも何か少し…。

などと、何がいいのか悩み中です。

そしてこれも送ってほしいと…。

パーカー。Dsc_1157

息子の日本の高校で、文化祭用に作ったクラスパーカー。

「2-2」が、さりげなく分かるように…。

クラスの子からのLINEで教えてもらったようで、「そっちではもう着れないけど買っておいて。」と言うのでね。

やっぱり離れててもクラスの一員でいたいのかしらね。

背中には…。Dsc_1158

さすが理系だな( ̄◆ ̄;)

どうやら表のくまさんの絵の、茶色い部分と白い部分を求める問題のようだ…。

…………つぶあんの目は拒否反応…。

ただの数字と記号としか映りませんが…。

「なお、目と鼻はご愛敬である。」だって。

そこだけは母にも面白さが分かるわ。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

これ着て学校行ったら、やっぱり「なんて書いてあるの?」とか聞かれるのかな?

2017年11月23日 (木)

キラキラ?しわしわ?

どうでもいい話だけど…

「キラキラネームという言葉が出てきて、どれくらいたつだろう…?

そういえば「悪魔」という名前を付けられそうになった子は、今、どんな名前になったのか。

👹

その世代の子達が成長し、今ではキラキラネームを付けた親を恨んでる人も少なくない…という記事があった。

キラキラした名前のイメージと、実際の容姿とのギャップでいじめられたり、就職でも不利だったりするのだそうな。

「この名前を付けた親に育てられた子」という、悪い印象があるんだって。

本人に罪はないけれど、正直…、すごくよく分かるわ。

だってつい、「どんな親?」って思っちゃうしね。

こういう名前付ける親が常識あると思えないし…。

※実在する子の名前だって。

光宙(ぴかちゅう)、黄熊(ぷう)、闘女(きゅあ)…ぷりきゅあの意味?、天使(えんじぇる),

翔馬(ぺがさす),厳惰夢(がんだむ),弥有二(みゅーつー),初珠(うぃっしゅ)

今鹿(なうしか)、姫星(きてぃ)、紗音瑠(しゃねる)、 龍飛伊(るふぃ)、歩木鈴(ぽこりん) 、

手洗(てぃあら)、 泡姫(ありえる)、、碧(あくあまりん)、葉新(はにー)

そして詩羽楊(じばにゃん)…

娘がその記事を見てて、

「ひえ~~絶対やだ、この名前つけられたら。だって「じばにゃん」って地縛霊なんだよ

子供に地縛霊の名前を付ける親って…。( ̄◆ ̄;)

👻

まあ、「おお、いいね」って思えるセンスのいい名前もあるんだけどね。

正式な場所で、私みたいな普通のおばちゃんが「山田えんじぇるです。」とか、中年の禿げたおっさんが「田中じばにゃんです。」、って自己紹介するのかと思うと…。(´,_ゝ`)プッ

そういえば、私ら世代の「~子」、「~美」、「~代」、男なら「~男」、「~雄」などは、『シワシワネームというんだそうな。

ちなみにつぶあんも、もれなくシワシワネームじゃわ~。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

2017年11月20日 (月)

新車、来ました。

久しぶりのソフトバレーボールなのに…、

寒いもんだから、ついいつもより張り切って動いてしまい、今日は体中が痛いです。

ところで、新車ですが…。


こいつです。( ̄▽ ̄)Dsc_1156

ホンダのFREED。

前のシエンタは、娘が生まれた時に買ったので、もう13年…。

車検代も上がるし、下取りどころかお金払って引き取ってもらうくらいのポンコツで。

さすがに買い替え時だよね、と…。

本当はシエンタの新しいのに乗り換えるつもりだったんだけど、どうにもデザイン他、我が家のニーズに合ってなくて…。

大体同じくらいのサイズで…、ってことで、FREEDを選んだわけです。


でも私はまだ怖くて運転してないけどね~。(;;;´Д`)ゝ
前の車が長かったから、自然に手足がいつもどおりの動きをしてしまうのがなんとなく不安で…。

ちょうど今日も、30代の女性がアクセルとブレーキを踏み間違えて踏切に突っ込んだ…、というようなニュースもあったし。

年配のドライバーではよくある事故だけど、30代の女性…。

車を買い替えたばかりで慣れてなかったんじゃないだろうか…、なんて勝手に思ってしまった。

ま、ボチボチ近いところから慣らしていくわ。

2017年11月17日 (金)

美味しいお米でお弁当♪

今日は、娘の中学の合唱コンクールだったので、久しぶりに…

お弁当ですDsc_1151

ありゃ、ムックのピックが光ってしまってなんだか分からん…

息子のお弁当と違って、「ど~んと、肉!!」ではなく、ちょこっとづついろいろ…、

が好きなもんで、小さいのを一個だけ使える冷食がちょうどいい…。

ま、手抜きともいう。(;;;´Д`)ゝ

ちゃちゃさんや音姫さんが利用してた「牛カルビマヨ」を見つけたので、使ってみた。

それと、娘の好きな里芋の煮物や、クリームチーズと塩昆布のキャベツ巻き、柴漬けなど。

チーズさえ使ってればOKな子だから。( ̄ー ̄)ニヤリ

お米は、kikiさんにいただいた「だて正夢」。

冷めても美味しいからお弁当にぴったり!!

いやほんと、今まで食べたお米の中で一番美味しいと思ふ~。゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

そして今日は…

新車が我が家に来ました

暗くて写真撮れなかったので、続きはまた…。

2017年11月15日 (水)

パンプキンパイと、息子の進路希望

ハロウィンが過ぎ、スーパーではもうクリスマス関連商品が並んでいるというのに…

今さらですが…

パンプキンパイを…。🎃Dsc_1149

のらデジさんからいただいたかぼちゃ切ったので、煮物とサラダを作った後に、他に何か作りたくて。

ちょうど先日の女子会で使ったパイシートが残ってたし。

やっぱり手抜きせずに卵液塗ると見栄えが違うわ~。(;;;´Д`)ゝ

パンプキンパイを作ると必ず頭の中に

パンプキン~パイとシナモンティーに~、バラの形の角砂糖ふたつ~

シ~ナモンの枝でガラスに三度~、恋しい人の名を書けば~

という、さだまさしの歌が流れてくる。

でも、そこしか出てこない…。

タイトルも分からないし、その前後もよく分からない。(´・ω・`)

そこだけが、しばらくの間繰り返し流れてくるという、困った現象…。

ところで…

息子のこっちの高校から、「3年次の選択教科と進路希望を、次に役員会に出る時のついででいいので、決めてきて記入してください。」と連絡があった。

進路希望…

今までは、息子も明確な進路希望もなく、なりたい職業もはっきり決まってなくて、

国語が苦手だから理数系…、まあ、せっかくなら英語を生かしたい…、

という漠然とした感じで、「じゃ、このあたりの大学で…。」と、進路希望も出していた。

今回もそんな感じかな~、と思って息子に聞いてみたところ、

「建築関係が面白そうだから、そっち方面で行こうかな。」と。

建築関係…?

なんでも…、

しばらく前にあっちの高校で、いろんな職業の人が来て講義をしてくれた日があり、息子は建築関係、歯科医師、あと何だったか…を選んで話を聞いたのだそうだ。

その中で建築関係は、いろいろな建造物を創ったり…、造ったり…、

絵を描くのが好きというのも向いている…、というのもあり、興味を持ったらしい。

なるほどね~。(´・∀・`)ヘー

建築関係というと、大工さん、建築士、設計士くらいしか思い浮かばなかったけど、話を聞くとiいろいろな職種があって、どうやら息子向きで面白そう。

ふむふむ、いいんでない?

で、それを踏まえた希望校は?

「それがさ、結構ハードル高いとこが多くて…。ここと、ここあたり…。」

……おおお……( ̄◆ ̄;)

……そこはまた…、かなり…

ま、まだ目標だしね。

目標は高くってことで、がんばりたまえ~!!

2017年11月13日 (月)

上から目線の受付の対応にイラつく…

今日は医大で、娘のMRIを撮る日でした。

9時の予約だったけれど、受付で時間がかかるので、8時半の受付開始には到着するように家を出ました。



到着してすぐに、予約者用の自動受付機にカードを通すと

「本日の予約はありません
。」
と…。

え~?なんで~?と困っていると、係員さんが受付に連れて行ってくれた。



すると受付の女性が確認してくれて、「今日の予約は入ってませんね。」

慌てて、MRIの予約表を見せると、

「9日となってるので、もう過ぎてますね。」

なんですと~~~モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

あっほんとだ、9日になってる

でででっ、

でも確かに、前回の診察時に「じゃあ、来週の月曜9時にMRIを撮って、その後にそのまま診察しましょう。」って打ち合わせしたはず…。

隣にいた娘も、「月曜じゃないと学校が休めないからって、月曜にしたはずだよ。」と。

そう説明しても受付の人はつっけんどんに、「でも予約は9日になってます。その日には来てない訳ですよね?

………、いや、そうだけどさ。

「予約表の“11月9日”は見たけれど、曜日が記載されてなかったのでそれが月曜だと思いこんでて…、日にちが違うって気付かなかったんです~。

と、訴えようとしても、途中から被せるように、

「予約日が違ってたならその場で言っていただかないと。とにかく予約が入っていないので、今日は検査は出来ないと思います。
間違ったあなたが悪いのよ、的な、冷たい口ぶり。

「いやでも、先生の間違いでは…?先週の打ち合わせでは確かに月曜9時にMRI撮って、そのまま診察と…

するとまた途中で遮られ、

「先生が間違ったかどうかは分かりませんが、9日には検査はしてないんですね?だとすると、診察といっても今日は出来ないですよね。」

……

少しは人の話を聞け~~いっヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;

さすがにつぶあんも娘もイラついて

「もう今日は帰ろうか?後でまた予約して…。」と、投げやりに相談し始めると、
また…

「今日はもう来ちゃってるので、とりあえず“予約なし”の外来で受付して、先生と次の予約日を相談してみてください。」

と、受付番号表を機械からピッ!と切って渡された。

………
「来ちゃってる」とはなんたる無礼な言い草っ(# ゚Д゚) ムッカー



でも外来受付のお姉さんは、はい、はい、とちゃんと話をよく聞いてくれて、

「そうなんですね~。分かりました。では整形の先生に確認してみますので、もうしばらくお待ち下さい。」と、丁寧な対応。

結局、その後、診察室に通されると、先生に

「申し訳ありません!!僕の方のミスです!!と立ち上がって謝られた。

ほら見ろ~~

だから言ったじゃん!!と、あの受付の女に言ってやりたい凸(`Д´メ)

とはいえ、日付の違いに気付かなかった私も悪いので、

お互いに「いやいや、こっちの不注意で…。」などとペコペコしあって…。

でも残念ながら、先生が技師に頼み込んで今日MRIを撮ることは出来るけれど、予約の割り込みは出来ないので、かなり待たされることになる…、と。

駐車料金も取られるし、学校もあるし、後日また…、では困るので、結局数時間待たされ、昼までかかった。

いや~、参ったわ~。

2017年11月10日 (金)

日本人でよかった

美味しいご飯を食べると、つくづく「日本人でよかった…。」と思ふ。

秋は…、

新米の美味しい季節。🍚

ここ最近、美味しいブランド米が増えていて、朝はご飯に味噌汁というつぶあん家にはうれしい限り。

そんなつぶあん家に…

こんなお米が届きました~Dsc_1143

宮城県の新品種「だて正夢」。

仙台のkikiさんが試食に、と送ってくれました。ヽ(´▽`)/

袋の裏側には、「まぁ、なんということ・・・」(kikiさん風に…)

美味しい炊き方のポイントも書かれてます。

早速、朝ごはんに…。Dsc_1144

真っ白いご飯になかなか上手くピントが合わず、あんまりキレイに撮れなかった…。

でも本当に、ピカピカ、つやつや!!

食べてみると、「もち米入ってる?」と思うような、一粒一粒がしっかり感じられるもちもちした食感で、ほんのりした甘さが。

おかずに頼らず、お米そのものを味わいたい…。゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

そして、息子にも食わせたい

だってさ…。

こんなご飯食べてるんだよ。

タイ米なのか?1510275907975_2

ホストファミリーの親戚の家の夕食で、珍しくお米のご飯を食べた…、と写真を送ってきた。

日本のお米と違うからしかたないけど、いかにも食感の悪そうなご飯。

それにツナソースみたいなのをかけて食べたらしい。

ソースは美味しいのかもしれないけど、ご飯が残念~。

ちなみに、ビュッフェ風に自分で皿にとって食べるので、ご飯の横にフルーツゼリーが…。

ゼリーは別皿にとれよ、おい~。(ノ_-。)

まあ、そんなわけで…

息子にこの「だて正夢」を食べさせてやりたい…、と切に願った母でした。

kikiさん、美味しいお米をありがと~

2017年11月 7日 (火)

お腹の中で青虫くんにはなりませんから。

昨日は医大に行き、娘のCTを撮ってきました。

初診で割り込み予約ということもあり、9時に着いたのに、帰りは1時過ぎ…。

受付でも診察でも検査でも、最後の会計でもいちいち時間がかかる~!!

来週はMRIを撮るけど、今度は普通に予約だし、もう少し早く終わることを願う。(u_u。)



そして、結局5時間目と部活だけのために学校へ行った娘、

こんなのを持ち帰ってきました。

レタス…?Dsc_1141

技術の授業で栽培したらしいけど、そういうえば息子も1年生の時にあったな~。

娘  「よく洗ってね~。けっこう青虫とか卵がついてたから。」

つぶ  「そりゃちゃんと洗うけど、うっかり食べちゃっても農薬より安全だから大丈夫さ~。」(◎´∀`)ノ タンパク質と思って食え~ 

娘  「でもKちゃんが、『この卵食べちゃうと、お腹の中で孵っちゃって大変なことになるよ。』って言ってた。」

つぶ  「そんなことあるか~い!!。(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ 胃液でやられて孵化できないってば。あんた信じやすいからKちゃんに騙されたんじゃね?」

娘  「え~?でもKちゃん、うちと同じくらい頭悪いから本気で言ったんじゃないかな~?」

……、自分と同じくらい頭悪いって…( ̄◆ ̄;)

娘の周りの子はなぜか頭のいい友達が多く、「朱に交わってるのに赤くならないと、よくふてくされたことを言っているのだけど、

唯一、同じ陸上部のKちゃんは低レベルな点数を自慢しあえる(?)友達。

でも4人しかいない同じ陸上部女子には、3教科が学年1位という優秀な子がいるもんで、「部活が大変で勉強できない。」という言い訳はできないという…。

ま、レタスでも食って、君ももう少し勉強もがんばりたまえ~。

2017年11月 5日 (日)

おうちでわいわい♪

3連休だというのに、土曜日はまたまた役員会があり…

今は2年生の役員がメインで動くので、やたら忙しい。

そして夜は…

わが家で女子会です。Dsc_1138

(つぶあんは写ってないです。)

メンバーは中華料理屋さんのパート仲間と、その子供たち。

中華料理屋さんは、娘の空手のお友達のお店。

たまたま去年、パートさんが辞めてしまうというので「じゃ、私が行くよ~。」と働き始めました。

そこへまた、他のパートさんが退職されることになり、私が娘のママ友を紹介し…。

その娘ちゃん同士が中学で偶然同じクラスになって、娘を介して仲良し3人組になったという。

もうひとりのパートさんも、息子さんが同じ中学なので、みんな中1のママ仲間です。

そんなわけで…

6時に開始した女子会は、まず…

お通し?…Dsc_1133

キムチ納豆。

ミニドッグとか…Dsc_1134

パイ2種…Dsc_1137

とっても好評だったけど、急いでしまって焼き色が薄い。

失敗した~。(ノ_-。)

やっぱり手抜きしないで卵液塗らないとだめだな~。

アボカドサーモンDsc_1135

これはいつも大好評のため、独身の頃から飲み会の時は必ず作ってます。

つぶしたアボカド、みじん切りの玉ねぎ、サーモン、レモン汁、オリーブオイル、塩コショウ。

これをセロリに詰めたり、キュウリや青シソ、クラッカーなどに乗せて食べます。

(ご飯にのせて醤油をかけてもウマい。ψ(`∇´)ψ

「これ食べて初めてセロリを美味しいと思った。」と言われたこともあったり…。( ̄ー+ ̄)

今回は子供たちのお腹を満たすために、パンカップも。

豚肉の串揚げDsc_1139

つっぴーママさんのレシピに、おつまみ向けに下味にショウガを足して…。

テーブルに出した時に、「わぁ~~!!」ヽ(´▽`)/ と歓声が上がり、あっという間に完売でした。

つっぴーママさん、ありがと~

とんぺい焼きも。Dsc_1140

この他、写真を撮ってないけど、焼きナス、明太スティック春巻きなど…。

11時過ぎまでわいわいと飲んで食べて、楽しく過ごしましたとさ。

2017年11月 3日 (金)

温泉まんじゅう味ですから

せっかく買ったのに…。

食べられないでいる。
こいつ…。Dsc_1129

ガリガリ君リッチ 温泉まんじゅう味。

なんて美味そうな~Dsc_1131

黒糖風味かき氷に、まんじゅう皮味のスポンジ、こしあん。

どうしても食べてみたくて買ったのに、毎日寒くてね。(´;ω;`)ウウ・・・

もうつぶあんがアイスを食べられる季節ではないのだよ。

「こたつでアイス」をこよなく愛する人もいるようだが、つぶあんの場合は「こたつでしるこ」

しかもガリガリ君みたいなかき氷系のアイスなんて、真夏じゃないと無理で。

分かっていたのに、「温泉まんじゅう味」が目に入ったらスルーできなくてね。

温泉まんじゅう味の温かいアイスだったらいいのに…、などと無茶なことを考えるしまつ。

そのうち…

温かい日に、娘に半分…、いや、3分の2くらい食べてもらって味見しよう。

でも娘は、あんまりあんこ系は好きじゃないんだよね~。
ああ…、あんこ好きなお兄ちゃんがいればな…。(´・ω・`)ショボーン

2017年11月 1日 (水)

あああ…(´;ω;`)

肉離れのため、大会にも出れず、ずっと走れなかった娘…。

でも11月3日の大会には間に合わせたい!!と願っていたのですが、結局痛みがとれず、今回も棄権ということに。

最初の診断では6週間くらい、と言われていたのに、すでに3ヵ月。

軽いジョギングなら走れるけれど、全力で走ると痛むみたいで。



娘の肉離れの箇所は、内閉鎖筋と下肢双子筋とかいう、

「ここが肉離れするとは珍しいね~。」w(゚o゚)w

と、ドクター(おじいちゃんみたいな理事長先生)に言われた所。

でもその珍しい箇所を、偶然同じタイミングで肉離れした患者さんが、他にふたりいたらしく…。

そしてそのふたりは、予定通り(?)すでに復帰している、と。

「おかしいな~。なんでこの子だけ…。」❓❓と、ドクターも首をかしげ、とりあえずレントゲンを撮ることに。

(通常、肉離れの場合は初診時のMRIで分かるので、レントゲンはとらないそうだ。)

そしたら…

よ~く見ると骨にぼんやりと映る箇所があり、

「筋肉がはがれるときに、一緒に骨を引っ張ってしまい、離骨折しているようだ。」って。

非常にまれなケースらしく、

「いや~、この場所でこれは…。見たことないね~。」

たまたま診察を見学していた医大のドクターに、「ねぇ先生、こんな症例、見たことある?」

医大の先生も、「ないですね。」

「はぁ~、珍しいこれはね~…、学会に報告するケースだよ、お母さん!!」(=゚ω゚)ノ

………

そこで私にふられても…。( ̄◆ ̄;) 喜べというのか…?

で…、結局…

その整形外科ではCTがなく、精密な検査ができないということで、偶然いたその医大の先生のところへ(紹介状を本人から出してもらい)、後日診察に行くことに。

この分だと完治までにあと3ヵ月はかかると言われ、娘はショックで能面のようになってしまった。

抜け殻のような娘をよそに、ドクターは

「いっや~、珍しいこりゃ学会発表だよ、お母さん!!」

…心なしかワクワクして見えるんだけど…。( ̄Д ̄;;

そんなわけで…。

5日の空手の大会も棄権し…、

しばらくはリハビリが続きそうです。

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック