ポチっとありがとう~

無料ブログはココログ

« お腹の中で青虫くんにはなりませんから。 | トップページ | 上から目線の受付の対応にイラつく… »

2017年11月10日 (金)

日本人でよかった

美味しいご飯を食べると、つくづく「日本人でよかった…。」と思ふ。

秋は…、

新米の美味しい季節。🍚

ここ最近、美味しいブランド米が増えていて、朝はご飯に味噌汁というつぶあん家にはうれしい限り。

そんなつぶあん家に…

こんなお米が届きました~Dsc_1143

宮城県の新品種「だて正夢」。

仙台のkikiさんが試食に、と送ってくれました。ヽ(´▽`)/

袋の裏側には、「まぁ、なんということ・・・」(kikiさん風に…)

美味しい炊き方のポイントも書かれてます。

早速、朝ごはんに…。Dsc_1144

真っ白いご飯になかなか上手くピントが合わず、あんまりキレイに撮れなかった…。

でも本当に、ピカピカ、つやつや!!

食べてみると、「もち米入ってる?」と思うような、一粒一粒がしっかり感じられるもちもちした食感で、ほんのりした甘さが。

おかずに頼らず、お米そのものを味わいたい…。゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

そして、息子にも食わせたい

だってさ…。

こんなご飯食べてるんだよ。

タイ米なのか?1510275907975_2

ホストファミリーの親戚の家の夕食で、珍しくお米のご飯を食べた…、と写真を送ってきた。

日本のお米と違うからしかたないけど、いかにも食感の悪そうなご飯。

それにツナソースみたいなのをかけて食べたらしい。

ソースは美味しいのかもしれないけど、ご飯が残念~。

ちなみに、ビュッフェ風に自分で皿にとって食べるので、ご飯の横にフルーツゼリーが…。

ゼリーは別皿にとれよ、おい~。(ノ_-。)

まあ、そんなわけで…

息子にこの「だて正夢」を食べさせてやりたい…、と切に願った母でした。

kikiさん、美味しいお米をありがと~

« お腹の中で青虫くんにはなりませんから。 | トップページ | 上から目線の受付の対応にイラつく… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お米・・・やはり日本人でよかったと思うっすね
タイ米は、1992年だっけ?日本に緊急に沢山入ってきた時期くらいしか食べたことないけれど、美味しくなかった記憶しかない

今年は、新品種が多数出てきているようですわ。

御飯上手の炊けてるな~
ピッかピッカのツヤツヤ

息子君チョット残念な米頂いているようだが、
ホストファミリーの心使いなのかね?

腹の中じゃ一緒になるってことで😆
正夢うちにも届いてた😍

アメリカ飯だね
なんでも美味しく食べられるってのは
海外生活に向いてるけどね♪
これ見ると、日本の食生活の豊かさ感じるわ
お兄ちゃんも母の料理が恋しいのでは
なかろうか??♪( ´▽`)

比べるのも おかしいけど ぜ〜んぜん違うね〜
やっぱり お米は大事だわ

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本人でよかった:

« お腹の中で青虫くんにはなりませんから。 | トップページ | 上から目線の受付の対応にイラつく… »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック